今日は久々に家族全員そろってお食事に行きました。
そこで見つけたwanのぬいぐるみ。

050529_1.jpg


酔ったパパが「これ、おれんぢに似てるやん!!」と言い出し、
あまりにしつこいのでmomoがママにねだってあげました。
・・・なんてジジバカ汗

momoがねだったのに、お会計が済むとぬいぐるみをひったくって「これはおれのや」と言ったパパ。
ついには「これオレの車に乗せるから!!」と言い出し、おれんぢに見せびらかす。
遊んでもらえると思ったおれんぢがぬいぐるみにかぶりつくと、「これに噛み付くな~!!あほ~!!!」と叫んでいました落ち込み

パパ、ぬいぐるみが大切なの??
おれんぢがぬいぐるみに似ていたのかしら????
この親父、只者ではありません困った

さて、夜のお散歩にはmomoの弟がついてきてくれました。
二人で公園に行っておれんぢを遊ばせていると・・・。
「おれんぢ、滑り台せ~へんの??」という悪魔のささやきが。
で、強制連行となりました。

もちろんびびりまくりなおれんぢkun
1回目はいくら呼んでも降りてこないので無理やりひっぱって滑らせました。
すると降りてきたおれんぢは異常にテンションが上がって飛び跳ねまくる、走り回る。
「楽しかったの??」と思い、もう1度滑り台の上に乗せてみると・・・。
滑ってきました~拍手
それから幾度となく滑り台を堪能したおれんぢ。
なんだかとってもたくましくなってきたわ~キラキラ
デジ持って行かなかったのがとっても残念だったけど、またどこかの滑り台でやってみますまる
ちなみにおれんぢが滑ったのは鉄ではなく石で出来た滑り台です。
カンカン言わないし、滑り過ぎないのがよかったのかしら??
これで登るところがはしごじゃなく、普通の階段みたいだったらいいのに~!!
なんて贅沢いってみました太陽