昨日、ジュリchanのおうちにお邪魔している時から逐一報告が入ってまいりました。
テリーchanの出産の状況です。

予定日を過ぎたのに体温がなかなか下がらず、産気づかないこと。
病院に行って、子供が大きく自然分娩は難しいと言われたこと。
月曜日に帝王切開をと言われたのに、夜になって急に体温が下がって出産体制に入ったこと。
そして、信頼できる病院を見つけ、そこで帝王切開をしたこと。。。

赤ちゃんは3頭。
テリーchanの麻酔がまだ覚めきっていないけど、母子共に無事出産を終えたそうですっ拍手

BABYたち、新しい世界へようこそ!!
そしてテリーママ、お疲れ様でしたっ笑い


TELで本当に感動したmomo。
新しい命の誕生です!!!
でもそれ以上にnoriちゃんが心配だったりしました。
今回のテリーchanの出産にいたるまで、色々と思い通りにいかなかったことがあったのですが、その都度死ぬほど落ち込んでいたnoriちゃん。
今回の帝王切開も、いわば避けて通りたかった道。
決断するのに、どれだけの決心がいったでしょうか・・・。
TELで聞く声はか細く、とってもとっても心配していました。

「おめでとう」の言葉と「来週あたり、テリーchanと仔犬が落ち着いたら遊びに行かせてね。」と言う言葉を残して切ったTEL。
その数時間後、ちょうどジュリchanのおうちを出た時くらいに、またnoriちゃんからTELがあり、「だいぶん落ち着いたから、やっぱり今会いに来てあげてくれない??」と・・・・。

がんばったテリ子に「えらかったね!!」を言えること。
生まれてきたBABY達に「ようこそ!!」を言えること。
そして何より心配だったnoriちゃんの様子を見れることが嬉しく、おうちに帰っておれんぢにお留守番をお願いし、セロと共にお邪魔してきました!!

060430_1.jpg


痛々しそうに震えながら母乳を与え続けるテリ子。
帝王切開だったにもかかわらず、自分の子を愛おしそうに一生懸命舐め続けるテリ子。
BABY達も一生懸命テリ子ママのおっぱいを探して探して・・・・・。
なんとも微笑ましく感動的な光景。。。

060430_2.jpg


かわいいBABY達に、最高に幸せな人生が訪れますようにっ!!キラキラ
2男1女の素敵な絆。
ずっとずっと途絶えることなく、テリ子ママも含め深い深いご縁がありますように・・・。

060430_3.jpg


テリ子のチャームポイントの「プリプリドキドキ大プリケツ」はしっかりとBABY達に引き継がれたようですっ(笑)
必死なアンヨがたまらなく美味しそう・・・。
パクッとオシリから食らいついちゃいたいくらいですっ。

さて、心配していたnoriちゃん。
お肌は荒れ荒れのクマがどっか~ん!!状態。
そんな状態なのに、出産前のレントゲンを見せてくれるnoriちゃんの顔ったら!!
ほんとにキラキラしていて、そのレントゲンがまるで宝物のように見えました。

レントゲン。
当たり前ですが、テリ子の骨格の中に、小さなでもしっかりとしたwan子の骨格が3つ。
なんだか見ているだけで感動して涙があふれ出しました。
あぁ、なんて「奇跡」・・・・・。

でもそんなnoriちゃんをさすがに見てはいられず、momoが朝までお供してnoriちゃんには少し仮眠をとってももらうことにしました。
過保護だとは思っても、やっぱり心配だものね。
誰かがみていると思ったら、ちょっとは安心して眠れるでしょっまる

途中、テリ子は急に「キュンキュン」と泣き出し、産室から逃げるように出てきたり、産室のタオルを掘りまくったり・・・。
きっとお腹が痛むんだろうなぁ・・・。
テリ子の声に敏感になっているnoriちゃんも飛び起きたりして、なかなかちゃんと仮眠をとってもらうことはできませんでしたが、、、、少しは楽になったかな??

朝になってしまったので、momo達は退散することに・・・。
テリ子もBABYたちも心配だけど、momoはnoriちゃんが一番心配だよ・・・。
noriちゃんが元気じゃなきゃ、テリ子も安心して子育てできないわっ!!

どうかどうか、みんなが健康にすくすくと成長&回復していきますように・・・。

060430_4.jpg