初めてのお散歩でのマニュアル。



第一子であるおれんぢの時は、それはもうマニュアルに忠実にデビューを果たしたものです。




デビュー前からバッグに入れて外を歩き、色んな音や物に慣れさせ、
リードをつけて、お部屋で歩く練習。
歩きながら飼い主に注目するように。
飼い主が止まると、おれんぢも止まるように。
アイコンタクトできるように。

デビュー当日は、抱っこで公園まで行きしばらく抱っこして環境に慣れさせたでから下ろしてみて・・・。
疲れるといけないから、15分ほどでお散歩を切り上げ帰り道を一緒に歩く。




音符そんなぁぁー時代もーああーったねとぉぉーーーー音符




第二子って・・・・。



ある意味おおらかに育つのかも知れません。


さて、行ってみよう!
デビューは大好きな舞洲公園へダッシュフフフ



070328_1.jpg



怪獣ぴんく!!
君ならこのスパルタな試練もきっと乗り超えれるはずだ!
行け!!
地球の平和のために!!!(?)




そして固まるぴんく(笑)



持って行ったフレキシーの巻き取るパワーに引きずられるぴんく困った
しょうがないので手でガシガシ紐を伸ばし、長さを固定して使用。
フレキシーは、その存在意義を全く果たせず。。。。


それでもやっぱりリードの練習をしなかったぴんくは、紐が気になるらしく全く動けず・・・Orz
結局、おれんぢをセロに任せmomoはぴんく一点集中でノーリードにすることに。


少しずつ慣れてきたのか、おれんぢを追いかけたりmomoを追いかけたりで活動開始~笑い



070328_2.jpg




wanちゃんも人も大好きなぴんく。
「かわいいですねー。」と近づいてきてくださった方にもwanちゃんにも 必死のパッチでご挨拶~音符

そういえば、これくらいの時はおれんぢも 人もwanちゃんも大好きだったなぁ・・・。
今のぴんくと一緒で、自分から誘拐されに行くのでは?と心配してたくらいなのに。。。
今もwanちゃんは好きだけど、人からはすぐに逃げちゃうもんなー。
ぴんくも成長と共に、警戒心とか出てくるのだろうか・・・・?


070328_3.jpg



ぴんくがやってきてから、ずっとお散歩禁止だったおれんぢ。
おれんぢにとっても、めでたいお散歩解禁日となりました。

長い間、我慢してくれてありがとうね笑い
これからは、またいっぱいお出かけしようね!!


070328_4.jpg



初めての芝生の感触が気持ち悪かったらしく、がに股になっていたぴんく。
整備された遊歩道の方が、調子は良さそうです(笑)


「こっちのちきゅうのほうが あたちあるきやすいわぁ~太陽


そいえばおれんぢはもっとひどかったなぁ。
砂漠に住むトカゲのように片足ずつ上げてみたり、逆立ちのようになってみたり・・・・。


おれんぢが意地でも歩かなかったマンホールや側溝のふたの上も、全く気にせず歩くぴんく。

やっぱりお前は大物 だ!!



070328_5.jpg



あぁ、おれんぢもこうだったなぁ~。

とか。

やっぱりおれんぢとは 違うんだなぁ~。

とか。


すっかり忘れていた記憶がたくさん蘇ってきて、全てが初めてだったおれんぢの初お散歩とは また全く違うお散歩デビューになりました。




季節は春!!


長かった冬眠は終わりにして、暖かな日差しを探しに行こう!!



070328_6.jpg